ダイエットを成功するために、やる気を引き上げる方法①

 

明確な目標設定をする!

 

 

私は、大手スポーツクラブで

パーソナルトレーナーとして、活動しております(^▽^)/

(お客様とのマンツーマントレーニング指導)

 

スポーツクラブに入会したお客様に、

運動・ダイエットを始めようとしたきっかけを

聞いてみると、大きく二つの理由が

あることに気づきました!

 

一つは、

ネガティブな目的を持ったお客様。

 

もう一つは、

ポジティブな目的を持ったお客様です。

 

 

 

 

ネガティブな目的とは?

 

将来のことが心配になり、不安だから

運動・ダイエットをすると、覚悟した人のことです。

 

 

私の、パーソナルトレーニングを受けられる

お客様の中にも、このように不安になり、

行動を始めたお客様は少なくはありません。

 

 

・このまま太り続けたら、

 糖尿病になってしまいそうで怖い…

 

・このままでは、足腰が弱り、

 将来、寝たきりになってしまいそうで怖い…

 

・将来、介護されるのが嫌だから、

 できる時にやっておかないと…

 

 

このように、10年後、20年後を、

考えた時に、不安になり行動する人が、

ネガティブな目的を持っています。

 

ネガティブな目的と言ってしまうと、

悪いイメージを持つかもしれませんが、

そのようなことはありません(^▽^)/

 

将来のことを本気で考え、

不安に思う気持ちは、行動を起こすための

エネルギーになります!

 

これ以上、ひどくなりたくないという

思いが強いですからね。

 

本人は、やるしかない状態なのです。

 

 

10年後、20年後、もっと先のことを

本気で考えてみることは、

あなたのやる気スイッチを押すことに繋がるはずです!

 

 

ポジティブな目的とは?

 

 

とにかく細く、キレイになりたい! 

 

だから運動・ダイエットを頑張ると覚悟した人のことです。

 

 

・あの洋服をキレイに着こなしたい!

 

・周りから、『キレイだね』と言われたい!

 

・あのスポーツができるようになりたい!

 

・あのモデルさん、女優さんみたいな体型になりたい!

 

 

このように、なりたい姿が

ハッキリとしていて、こうなりたい! 

だから運動・ダイエットを頑張りたいと

思う人がポジティブな目的を持っています(^▽^)/

 

 

ネガティブな目的の人は、

本当は運動・ダイエットはやりたくないけど、

やらないと将来が不安だからやる と思って

行動する人なのに対し、ポジティブな目的の人は、

この運動・ダイエットを頑張れば、

キレイになれるのだと思い行動する人です。

 

 

ポジティブな目的を持つと

運動・ダイエットがやりたくなります(^▽^)/

 

なぜならば、ポジティブな人は、運動・ダイエットを

頑張って続けることで、理想の体型が

手に入ると思い行動するからです!

 

なりたい姿をハッキリさせ、さらには、

なりたい姿になった自分をイメージする

ところまで行うと、モチベーションが上がることでしょう!

 

 

大事なのは、なりたい姿になった自分をイメージすることです!

 

 

 

 

 

ダイエットはポジティブな目的を持っている人が圧倒的に、成功する!

 

 

 

ネガティブな目的を持つこと、

ポジティブな目的を持つことはどちらも大事ですが、

ネガティブな目的ばかり考えていると、

運動・ダイエットを続けることが難しくなってしまいます。

 

 

なぜならば、ネガティブな目的の人は、

そもそも、運動がやりたいとは思っていません(;’∀’)

 

あんな風になりたくないから、

仕方なく運動を行っている人が多いからです。

 

これでは、運動は楽しくありません。 

 

行動はできるかもしれませんが、

習慣をつくることは難しいのです(;’∀’)

 

ネガティブな目的も大事ですが、

運動・ダイエットを習慣にさせ、ダイエットを

成功するためには、ポジティブな目的を

持つことはかなり大事です。

 

 

 

 

ポジティブ思考にするためには、言葉遣いを変える。

 

 

 

運動・ダイエットが続かない人、

失敗してしまう人の特徴として、

 

どうしてダイエットが続けられないのだろう…

 

なんでいつも、ダイエットを成功できないのだろう…

 

このように考えている人が多いです。

 

このように、できない理由ばかり考える、

もしくは、探していると、どんどん落ち込んでしまいます…

 

 

ポジティブになるためには、

 

どうしたら、ダイエットを続けることができるのだろう?

 

何をすれば、ダイエットを成功することができるのだろう?

 

 

このように成功するためには何が必要なのかを

考えるべきなのです!

 

 

ポジティブに物事をとらえることができれば、

高いモチベーションを維持することができ、

運動・ダイエットが楽しくなることでしょう!

 

 

 

トップページはこちら

 

関連記事

  1. ダイエットを成功するために、やる気を引き上げる方法⑦

  2. ダイエットを成功するために、やる気を引き上げる方法⑥

  3. ダイエットを成功するために、やる気を引き上げる方法③

  4. ダイエット

    ダイエットのやる気が出ない…モチベーションが上がらない…その…

  5. モチベーションを上げるために

  6. ダイエットを成功するために、やる気を引き上げる方法④

プロフィール

前迫大昌プロフィール

前迫 大昌(まえさこ ひろまさ)
詳しいプロフィール

お客様の声 一覧ページ

  1. N・N様(52歳 女性 事務職 ※あくまでも個人の感想です。)

    標準体重に戻り、美姿勢に!慢性的な肩こり、頭痛...

  2. S・A様 (41歳 女性 自営業 ※あくまでも個人の感想です。)

    半年間で58㎏→48kgに激変。健康的に美ボデ...

  3. S・C様(52歳 女性 自営業 ※あくまでも個人の感想です。)

    以前より姿勢が格別に変わり、下半身がスッキリし...

  4. T・H様 (55歳 女性 自営業 ※あくまでも個人の感想です。)

    当初から7kg減っているので、数ヶ月ぶりに会う...

  5. K・Mさん(38歳 女性 飲食業 ※あくまでも個人の感想です。)

    周りから、やせたと言われたり実年齢より、ずいぶ...

  6. O・Tさん(26歳 女性 事務職 ※あくまでも個人の感想です。)

    太ってから着られなくなったワンピースが着られる...

  7. H・Tさん(49歳 女性 会社員 ※あくまでも個人の感想です。)

    お腹周りは、10㎝ダウン、その他背中やヒップな...

  8. I・Мさん (30歳 女性 事務員 ※あくまでも個人の感想です。)

    毎日会う母に「痩せた?」「無駄な肉が減っている...

  9. M・Tさん(56歳 女性 事務 ※あくまでも個人の感想です。)

    ウエストが細くなり、制服のスカートもゆるゆるに...

  10. K・Tさん(26歳 女性 事務職 ※あくまでも個人の感想です。)

    正しい姿勢のおかげで下腹部はへこみ、お尻はキュ...