できると思い込むことでダイエットは成功する

自分はできると思いこむことが大事

 

まずは、こちらを読んでください。

ある親子の話

↓↓↓

休日に、一人息子を連れて、お父さんの車でドライブしていたそうです。

特に目的地はなく、車を走らせていたのですが、事故を起こしてしまいます。

車を運転していたお父さんは、即死だったそうです。

助手席に乗っていた息子は、大怪我をしており、意識不明の状態で病院に運ばれました。

その病院は、運よく、経験豊富なカリスマ医師のいる病院です。この医師の手術でたくさんの命が救われているんです。

カリスマ医師は、連絡を受けると、数人の助手と看護師を連れて、緊急オペとなりました。

 

しかし、

 

カリスマ医師は、運ばれてきた患者の顔を見て、驚愕しました!

 

 

 

『え!?私の息子じゃないか!!!』

 

 

はい。ここまでです。

この話、どう言うことかわかりますか?

思い込みが激しい人は、頭の中が?????

になっていると思います(^○^)笑

え?お父さんは、事故で亡くなったのでは?

そうです。お父さんは、確かに事故で亡くなってしまいました。

 

では、医師は何者なのでしょうか???

 

このカリスマ医師の正体は、

 

 

 

 

お母さんだったのです。

運ばれてきた、患者のお母さんです。

 

思い込みが激しい人は、カリスマ医師を、勝手に男だと思い込んでいただけです。

男だと誰も言っていません。

あなたが、勝手に思い込んでいただけです。

 

思い込みってすごいんですよね。

どう考えても、医師の正体が何者か分からない人は、ずっとわからないんです。

幽霊だと思われる人もいるくらい…笑

答えは単純なんですけどね。

医師のイメージ、思い込みでこの単純な答えに辿りつけないんです。

 

これはダイエット、トレーニングでも同じことが言えます。

例えば、足痩せのためにスクワットをする。

このスクワットというトレーニングは

トレーニング上級者がやるもの、アスリートがやるものと勝手に思い込んでいる人がいます。

誰かに言われたのでしょうか?ほとんどの人が誰かに言われた訳ではないと思います。

もし本当に言われていたら、その人に洗脳されていますね。

 

スクワットという運動はおそらく、みんな日常生活で行なっています。

毎日行っていると思います。

どんな動作で行なっているのか分かりますか?

 

椅子から、立ち上がったり、椅子に座ったりする動作。

どうですか? スクワットではないですか?

 

毎日、椅子から立ったり、座ったりしている人は、毎日スクワットしています。

一日何回行なっていますかね?

 

あ!カープの応援によく行かれる人なら、スクワット応援をやったことあるんじゃないですか?

1試合で、700回くらいスクワットやっているんだそうですよ!笑

攻撃長い時は、とんでもない回数になりそうです。

パフォーマンス席の人は、素晴らしい筋力を持たれていますね!笑

正しいフォームで行えば、足はどんどん細くなるでしょうね。

間違ったフォームで行うと、ももが成長してしまうので気をつけてくださいね(^^;;

 

話が逸れてしまいました。

 

とりあれず、毎日立ち座りの動作は行なっているのではないかと思います。

ということは、毎日スクワットやっているんです。

上級者だらか、アスリートだからやるトレーニングでもないのです。

 

ここで、この話を聞いて

『確かになー 毎日やってるなー』

そう思ったあなたは、今までの思い込みがなくなっている証拠です。

医師の正体が分かった時と同じ感覚です。

 

思い込みは、良い方に使うことができればいいのですが、悪い方に使っている人が多いので気をつけましょう。

筋トレしたら、太くなる。ムキムキになる。

若くないと痩せない。筋肉が増えない。

やってもいないのに、私にはできないと思い込む。

 

このように思い込んでいる人は多いです。よくない思い込みですね。

 

正しくやれば、細く、引き締まる。

何歳になっても筋肉増える。キレイになれる。

私にだってできる!

どうせなら、このように思い込む方がいいですよね。結果でやすいです(^○^)

 

無駄な思い込みは2019年までに捨てて、2020年をスタートしていきましょう!!

 

 

 


最後まで読んで頂きありがとうございます!

 

公式ラインでは、ダイエットに必要なトレーニング動画や栄養情報、ダイエットを成功するために秘訣をお届けしております。いますぐ登録してお得な情報をお受け取りください(^○^)

↓↓↓

 

 

こちらをクリック

↓↓↓

プロフィール・トレーナーになった理由

 

こちらをクリック

↓↓↓

お客様 before & after

 

こちらをクリック

↓↓↓

Slenのこだわり

こちらをクリック

↓↓↓

関連記事

  1. ダイエットを成功する人の目標設定①

  2. トレーニングを覚えるために必要なこと

  3. 痩せたいならトレーニングを〇〇することです!

  4. 炭水化物ダイエットは意味なし!?

  5. あきらめるのはまだ早いですよ!

  6. ダイエットを成功する秘訣

プロフィール

前迫大昌プロフィール

前迫 大昌(まえさこ ひろまさ)
詳しいプロフィール

お客様の声 一覧ページ

  1. H・Tさん(49歳 女性 会社員 ※あくまでも個人の感想です。)

    お腹周りは、10㎝ダウン、その他背中やヒップな...

  2. I・Мさん (30歳 女性 事務員 ※あくまでも個人の感想です。)

    毎日会う母に「痩せた?」「無駄な肉が減っている...

  3. M・Tさん(56歳 女性 事務 ※あくまでも個人の感想です。)

    ウエストが細くなり、制服のスカートもゆるゆるに...

  4. K・Tさん(26歳 女性 事務職 ※あくまでも個人の感想です。)

    正しい姿勢のおかげで下腹部はへこみ、お尻はキュ...

  5. G・S様(37歳 女性 事務職 ※あくまでも個人の感想です。)

    はけなくなったジーンズが入ったり、ご近所さんに...

  6. I・Y様 (40代 女性 パート ※あくまでも個人の感想です。)

    詰め放題状態にきつきつで購入のボトム達、スルッ...

  7. 吉村紀咲様(20代 女性 ※あくまでも個人の感想です。)

    体脂肪を落として、筋肉量を増やすという私の理想...

  8. k・S様(40代 女性 会社員 ※あくまでも個人の感想です。)

    一番はやはり上半身。以前着ていたアディダスXS...

  9. I・M様(40代 女性 ※あくまでも個人の感想です。)

    トレーニングを始めて3か月弱ですが、姿勢が良く...

  10. S・H様(50代 女性 接客業 ※あくまでも個人の感想です。)

    ウエストが細くなった。ヒップアップ。太ももがサ...