体重が落ちても、キレイになるとは限らない3つの理由

パーソナルトレーニングスタジオ
Slen(スレン)で活動する
前迫です。
 
 
 
「去年まで着ていた洋服を今年も着て
みたんですが、緩くなってました〜」
 
 
「お腹周りがキツかったジーパンが
入るようになりました〜」
 
 
「久しぶりに会った友人に痩せて
綺麗になったねって言われました〜」
 
 
 
 
最近、このような報告を
よく頂きます。
 
お客様も嬉しそうですが
このような報告を聞き、私も嬉しいです。
 
 
slen でお伝えしているトレーニングや
栄養指導は、見た目をキレイに、そして
健康的に痩せる方法として
お伝えしています。
 
 
体重にこだわっている人には
オススメできない指導方法です。
 
 
なぜかというと
 
筋肉を増やし、脂肪だけを落とす方法を
お伝えしているからです。
 
 
単純なことですが、筋トレをすると
筋肉が増えます。
 
ご存知だとは思うのですが
ここを無視している人がかなり多い。
 
 
筋肉が増えると、体重がどうなるか
分かりますよね。
 
 
もちろん、増えます。
 
 
みんな知ってるのに、スポーツクラブで
筋トレをしようとしてる…笑
 
 
おかしくないですか?笑
 
 
なんで、体重を減らしたいと思ってるのに
筋肉を増やそうとするのですか?笑
 
 
不思議だなーと思ってしまいます。
 
 
ほんとに体重だけを落としたいので
あれば、筋トレしない方がいいんです。
 
 
筋トレなしで、有酸素運動だけをする。
 
あとは、食事制限です。
 
食べなければ、体重減ります。
 
 
これをやればいいんです。
 
 
筋トレをして筋肉が増えて
体重計に乗ってがっかりするよりは
いいんじゃないかな???
 
 
 
ただ、この方法でダイエットを
するならリスクもあるので
気をつけてくださいね。
 
 
では、どんなリスクがあるのか?
 
3つ書いてみました。
 
↓↓↓
 
 
その①【見た目が美しくなるとは限らない】
 
このような方法で、食事制限、有酸素運動を
行なっても、手に入らないものが
あるので、気をつけてくださいね。
 
 
・猫背が改善することはない
・くびれはできない
・二の腕が引き締まる要素はない
・ヒップアップしない
・太ももが細くなるとは限らない
・ふくらはぎが細くなるとは限らない
 
 
これは、どれだけ頑張ってランニングを
したとしても手に入ることは
ないと思っています。
 
食事制限をどれだけしても
手に入ることはありません。
 
 
体重は落ちるとは思うのですが
姿勢が良くなるわけがない。
 
くびれができるわけがない。
 
有酸素運動がんばってるのに
二の腕のプルプルがなくならないと
相談を受けたことは何度もあります。
 
 
 
これらを手に入れるためには
筋トレが必要なのです。
 
なので、slen では筋トレを行います。
 
見た目を変えて頂きたいから。
 
 
もし、あなたが
 
体重が減ったら、美ボディになれる!
と思ってるなら気をつけてくださいね。
 
 
体重減 = ナイスバディ
 
とは限りませんよ。
 
 
早めに、その思考を変えるべきですね。
 
 
美しい姿勢にして
お腹引き締めて、くびれを作りたい。
 
二の腕のプルプルをなくして
腕出しても平気な状態にしたい。
 
ヒップアップさせて、細身のジーンズを
履きたい。
 
脚を細くして、脚を出しても
恥ずかしくないようにしたい。
 
 
 
このように体重の変化より
見た目の変化を考えているなら
筋トレをやるべきですよ。
 
体重なんか気にしてもしょうがないです。
 
 
 
 
 
その②【筋肉が減っても気づかない】
 
体重を落としたいと思ってる人は
時にとんでもない行動に出る人がいます。
 
 
・サウナでたっぷり汗かいて体重を落とす。
 
・長くお風呂に入って、汗かいて体重を落とす。
 
・1日、一食だけ。
 
・炭水化物を抜いたダイエット。
 
・1日カロリー1,000キロカロリー以下に
抑えて体重を落とす。
 
 
 
 
このような過酷なダイエットを
行う人は少なくないです。
 
体重を減らせば、キレイになれるという
固定概念があるとこのような
行動を起こします。
 
 
こんなことしなくてもキレイに
痩せるのに…
 
 
確かに、このような行動を行うと
体重が減るとは思いますが
 
 
筋肉が劇的に落ちるのです
 
 
しかし、体重を減らせば
キレイになれると思っている人は
体重計に乗った時に喜んでるんです。
 
 
なんでかわかりますよね?
 
 
体重が減ってるから!
 
 
でも本人は気づいていないんです。
 
筋肉が落ちて、体重が減ったことに。
 
 
体重−1kg減ったと喜んでいても
実際は、筋肉が1kg減った。
 
脂肪は全く減っていない。
 
でも本人は体重計に乗って喜んでいる。
 
これは危険です…
 
 
すぐにリバウンドしますね。
 
 
 
 
 
 
 
このような人もいます。
 
体重が1kg減っていると喜んでいる女性
 
しかし、体脂肪率は3%以上増えている。
 
しかも、周りから痩せたと言われない。
 
 
なんでだと思います???
 
 
この女性、実際は
 
筋肉が 2kg 減り
脂肪が 1kg 増えていたんです。
 
 
体重計に乗るだけでは
体重は落ちていますが
 
実際、見た目は変わっていない。
 
むしろ、脂肪が増えているせいか
太った?と言われることもあったとか。
 
 
これ実際にあった話ですよ。
 
 
体重を確認するのもいいのですが
体脂肪率が減っているかも
確認しましょうね。
 
 
体脂肪率が減っていれば
まぁ脂肪が減っていると
思って頂いていいですよ。
 
 
最近、slen に通われるお客様から
 
 
「体重変わってないのに
周りから痩せたねって言われるんですよねー」
 
「体重変わってないのにー」
 
 
体脂肪率は変わってました?
と聞くと
 
 
「あっ 体脂肪率は減ってました。」
 
 
 
この女性に何が起こっているか
もうわかりますよね。
 
 
筋肉が増えて
脂肪だけが減っている証拠です。
 
筋肉が1kg 増え
脂肪が1kg減っているかもしれませんよね。
 
体重は変わりません。
 
しかし、脂肪が減った分細くなり
筋肉がついた分身体が引き締まります。
 
結果、見た目が変わり、周りの人から
痩せたねと言われるようになった。
 
 
こういうことですね。
 
 
まさにslen でお伝えしていることです。
 
 
 
その③【体重を落としたいという人は
劇的にリバウンドする】
 
 
体重を落としたい人は
 
 
・サウナでたっぷり汗かいて体重を落とす。
 
・長くお風呂に入って、汗かいて体重を落とす。
 
・1日、一食だけ。
 
・炭水化物を抜いたダイエット。
 
・1日カロリー1,000キロカロリー以下に
抑えて体重を落とす。
 
・ランニングを毎日頑張る。
 
 
このような行動に出る人がいます。
 
 
もしあなたがこのような行動を
とると考えてみてください。
 
続けることはできますか?
 
極端な話、一生続けることができますか?
 
 
あなたが、さすがに続けれないと
思うのであれば、
 
続けないとどうなると思います?
 
 
そうです!
 
 
リバウンドです。
 
 
 
これらは、続けていかないと
効果を持続することは不可能です。
 
 
体重ばかり気にしている人は
リバウンドになるしかないような
行動を起こします!
 
 
slen では、このような指導は
絶対に行いません。
 
 
 
この3つ以外にも、リスクはありますが
長くなるので、またの機会に。
 
 
もう一度言いますが
 
slen では、体重よりも体型の変化を
重視しています。
 
理由は、説明しましたね。
 
 
では、数値(体重)は変わらないの???
 
 
という質問も受けますが
結果的には、数値(体重)も変わります。
 
 
slen では、体重を落とした結果
体型が変わるという指導方法ではなく
 
体型が美しくなった、結果的に
体重が落ちていた。
という指導方法です。
 
 
分かりますかね?
 
よく分かんなかったらごめんなさい。
 
 
私のお客様も、体重は
結果的に落ちるのですが、劇的に
落ちることはありません。
 
先程、説明したように
筋肉も増えるからですね。
 
ただ、
体脂肪率、体型は劇的に変わります。
 
 
今日も、体重2kg 変化しただけなのに
痩せたと言われた。
 
という報告も頂いています。
 
 
体重 −2kg 以上の見た目の変化があります。
 
 
体重よりも、体型を変えたい人に
オススメのパーソナルトレーニングです。
 
 
もし、あなたが
 
体重を減らしたら、美しくなれると
思っているならば、早めにその思考を
変えた方がいいですよ。
 
 
思考 → 行動 → 習慣 → 結果
 
 
そもそも思考が間違っていると
とんでもない行動を行います。
 
とんでもない行動が習慣になったら
とんでもない結果になります。
 
 
まずは、思考を修正しましょう!
 
 
 
後悔しない、行動を行いましょう!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・HP → こちらをクリック
 
・プロフィール → こちらをクリック
 

・問い合わせ → こちらをクリック

 ・ご予約 → こちらをクリック

・本を出版しました  →  こちらをクリック

関連記事

  1. いつまでも太らない人の特徴とは!?太らない人の行動を真似て、…

  2. 昨年の健康診断の時よりも7kg落ちました

  3. 自分に合ったパーソナルトレーナーに出会う方法②

  4. 継続は力なり! ダイエットこそ大事ですね!

  5. あなたのことを思ってお伝えしているんです。

  6. ダイエットを成功させやすくするためには!?

プロフィール

前迫大昌プロフィール

前迫 大昌(まえさこ ひろまさ)
詳しいプロフィール

お客様の声 一覧ページ

  1. H・Tさん(49歳 女性 会社員 ※あくまでも個人の感想です。)

    お腹周りは、10㎝ダウン、その他背中やヒップな...

  2. I・Мさん (30歳 女性 事務員 ※あくまでも個人の感想です。)

    毎日会う母に「痩せた?」「無駄な肉が減っている...

  3. M・Tさん(56歳 女性 事務 ※あくまでも個人の感想です。)

    ウエストが細くなり、制服のスカートもゆるゆるに...

  4. K・Tさん(26歳 女性 事務職 ※あくまでも個人の感想です。)

    正しい姿勢のおかげで下腹部はへこみ、お尻はキュ...

  5. G・S様(37歳 女性 事務職 ※あくまでも個人の感想です。)

    はけなくなったジーンズが入ったり、ご近所さんに...

  6. I・Y様 (40代 女性 パート ※あくまでも個人の感想です。)

    詰め放題状態にきつきつで購入のボトム達、スルッ...

  7. 吉村紀咲様(20代 女性 ※あくまでも個人の感想です。)

    体脂肪を落として、筋肉量を増やすという私の理想...

  8. k・S様(40代 女性 会社員 ※あくまでも個人の感想です。)

    一番はやはり上半身。以前着ていたアディダスXS...

  9. I・M様(40代 女性 ※あくまでも個人の感想です。)

    トレーニングを始めて3か月弱ですが、姿勢が良く...

  10. S・H様(50代 女性 接客業 ※あくまでも個人の感想です。)

    ウエストが細くなった。ヒップアップ。太ももがサ...