ダイエットは食事が9割

 
先日、ジムで久しぶりにスクワット❗️
 
 
人が少なかったので、ビデオ撮影してみることに。
 
 
フォームチェック❗️
 
 
 
 
 
久しぶりのスクワットはキツかった。
 
 
あまり重量を上げられませんでしたが、110kgまでやってみました。
 
 
フォームはまだまだですね…
 
 
 
でも久しぶりのスクワットは気持ちよかった❗️
 
 
また一週間後にチャレンジします☺️
 
 
 
 
 
 
 
さて、今回は栄養の話をしていこうかと思います。
 
 
ダイエットで食事改善は大事です❗️
 
 
 
体重を落としたい。
 
 
体脂肪率を改善したい。
 
 
 
このように思われている方には、必ず食事改善が必要です。
 
 
運動でも体重、体脂肪率改善ができなくはないですが、かなり過酷です。
 
 
フルマラソン走っても、脂肪が1kg減らないから。
 
 
運動2割、食事8割です❗️
 
 
食事9割でも良いくらい重要です。
 
 
 
 
 
では、運動はなんのために行うのか❓
 
 
 
姿勢を改善したり、歪みの改善
 
 
ウエストを引き締めたり、ヒップアップしたり。
 
 
ボディラインを整えるには、運動が重要です。
 
 
 
どれだけ食事を頑張っても手に入らないからですね。
 
 
運動で見た目をキレイにするわけです❗️
 
 
運動で見た目をキレイにしつつ、食事で体重、体脂肪率を改善する。
 
 
こうすれば、理想のボディが手に入ります☺️
 
 
 
 
食事では、何が脂肪になって、何が脂肪にならないのかを把握することが、まず重要になってきます❗️
 
 
 
あなたは、しっかり把握していますか❓
 
 
炭水化物といっても、脂肪になるもの、そうでないものがあるんです。
 
 
 
そもそも、炭水化物と糖質を区別できていますか❓
 
 
 
炭水化物は、糖質と食物繊維が合わさったものです。
 
 
炭水化物=糖質+食物繊維
 
 
 
なので、食物繊維も炭水化物ということになります。
 
 
食物繊維を食べても脂肪になりませんので、脂肪が増えない炭水化物と言えます☺️
 
 
 
糖質も細かくいうと、様々です。
 
 
例えば、
 
 
ブドウ糖、果糖
 
 
この中で、必ず脂肪が増えるものがあります。
 
 
 
果糖です❗️
 
 
 
果糖はお砂糖に入っています。
 
 
お砂糖は、果糖+ブドウ糖でできていますので、お砂糖を使った食べ物は、脂肪が増えやすいんですね。
 
 
お砂糖を使ったお菓子やスイーツ
 
 
洋菓子でも和菓子でも、脂肪が増えます。
 
 
 
よく、洋菓子よりも和菓子の方が太らないと思っている人がいます。
 
 
確かに、和菓子の方が脂質がかなり少ないです。
 
 
でも脂肪が増えないことはありません。
 
 
 
和菓子でも、食べ過ぎると脂肪が増えます😅
 
 
 
お砂糖をふんだんに使った料理も気をつけましょう。
 
 
すき焼きや煮物など
 
 
お醤油を甘辛くするために、どれだけのお砂糖を使わないといけないか😅
 
 
 
お米を少なくしても、おかずで砂糖をたくさん使ってると、これだけで太る人もいますので、気をつけてください。
 
 
これらの、お砂糖(果糖)を取り過ぎないように、できれば0に近づけることで、確実に脂肪が減っていき、体重、体脂肪率が改善されていきます❗️
 
 
 
 
そして、ブドウ糖は、あまり制限しないようにしましょう❗️
 
 
ブドウ糖を多く含む食べ物と言えば
 
 
お米、パン、麺類、芋類ですね。
 
 
ダイエットでこれらをとことん制限される方が多いですが、ブドウ糖は必要な栄養素です。
 
 
ブドウ糖は取りすぎると、脂肪が増えますが、量を守れば、脂肪は増えません。
 
 
制限しすぎると、痩せなくなります😅
 
 
 
お米でいうと、一食110〜150gくらいにしましょう。
 
 
※運動量によって個人差があります。
 
 
 
このように、脂肪が増えるもの、そうでないものを見分けることが重要です☺️
 
 
 
まずは、自分自身の食生活を客観的に見ていきましょう❗️
 
 
分かっているようで、本当は分かっていない人は多いです。
 
 
今回お伝えしてことが、ちゃんとできているか確認してみてください☺️
 
 


最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

YouTubeで自宅で簡単にできるダイエットトレーニングを紹介しています。

こちらをクリック

↓↓↓

YouTube ちゃんねる

 

公式ラインでは、ダイエットに必要なトレーニング動画や栄養情報、ダイエットを成功するための秘訣をお届けしております。いますぐ登録してお得な情報をお受け取りください(^○^)

↓↓↓

友だち追加

パーソナルトレーニングで姿勢改善

こちらをクリック

↓↓↓

プロフィール・トレーナーになった理由

 

パーソナルトレーニングを受けた結果

こちらをクリック

↓↓↓

お客様 before & after

 

パーソナルトレーニングで体幹トレーニング

こちらをクリック

↓↓↓

Slenのこだわり

パーソナルトレーニングスタジオSlenでダイエットしませんか?

こちらをクリック

↓↓↓

 

関連記事

  1. 諦めるのはまだ早い!何歳になってもキレイになれる!

  2. 体重ばかり気にするのはやめましょう!

  3. 筋トレして体脂肪が落ちました!

  4. 体重が落ちただけで喜んでいませんか???

  5. あなたのダイエット、誰かに邪魔されてませんか?

  6. ボタンの閉まらなかったお気に入りのブラウスの上2つまで止まり…

プロフィール

前迫大昌プロフィール

前迫 大昌(まえさこ ひろまさ)
詳しいプロフィール

お客様の声 一覧ページ

  1. S・A様 (41歳 女性 自営業 ※あくまでも個人の感想です。)

    半年間で58㎏→48kgに激変。健康的に美ボデ...

  2. S・C様(52歳 女性 自営業 ※あくまでも個人の感想です。)

    以前より姿勢が格別に変わり、下半身がスッキリし...

  3. T・H様 (55歳 女性 自営業 ※あくまでも個人の感想です。)

    当初から7kg減っているので、数ヶ月ぶりに会う...

  4. K・Mさん(38歳 女性 飲食業 ※あくまでも個人の感想です。)

    周りから、やせたと言われたり実年齢より、ずいぶ...

  5. O・Tさん(26歳 女性 事務職 ※あくまでも個人の感想です。)

    太ってから着られなくなったワンピースが着られる...

  6. H・Tさん(49歳 女性 会社員 ※あくまでも個人の感想です。)

    お腹周りは、10㎝ダウン、その他背中やヒップな...

  7. I・Мさん (30歳 女性 事務員 ※あくまでも個人の感想です。)

    毎日会う母に「痩せた?」「無駄な肉が減っている...

  8. M・Tさん(56歳 女性 事務 ※あくまでも個人の感想です。)

    ウエストが細くなり、制服のスカートもゆるゆるに...

  9. K・Tさん(26歳 女性 事務職 ※あくまでも個人の感想です。)

    正しい姿勢のおかげで下腹部はへこみ、お尻はキュ...

  10. G・S様(37歳 女性 事務職 ※あくまでも個人の感想です。)

    はけなくなったジーンズが入ったり、ご近所さんに...