ダイエット成功するために免疫力を上げましょう!

体調崩しやすいあなたへ

今回は、体調を崩しやすい方向けに書いていきます。

免疫力を上げる方法が分かれば、一年中元気にダイエットに集中できますからね(^▽^)/

体調崩して、2、3日寝込んでしますと、筋肉は落ちてしまいます。 せっかく頑張ってきたものがすぐに崩れてしまうんですね(^_^;)

そうならないように、免疫力を高め、元気モリモリでトレーニングに集中できるようにしておけば、ダイエットには成功しやすいというわけです!

ダイエットを成功するためにも、免疫力を高めておきましょう(^▽^)/

ウイルスの侵入を防ぐ

まずは、多くの人が行っているとは思いますが、そもそもウイルスや菌が身体の中に侵入しないようにする必要があります。

ウイルス、菌、埃、排気ガスなどを、口、鼻から吸ってしまいます。

ここの侵入を防ぐために、マスクをしていったり、そもそもウイルス、菌、カビなどの繁殖を防ぐことが大事です。

 

手洗い、うがいも効果的ですよね。

免疫力が低下している状態でも、ウイルス、菌など身体にとっての異物となるものが少なければ、体調を崩す可能性は低いです。

空気の乾燥、湿度、こまめに部屋の清掃をして、ウイルス、菌などが増えすぎないように心がけましょう(^▽^)/

口、鼻から侵入されたら???

マスクを着用する。 ウイルス、菌などの繁殖を防ぎ、できるだけ清潔に保っていても、100%防げることはありません。

身体の免疫力が極端に落ちている方は、ここまで徹底していても、体調を崩してしまう可能性があります。

できるだけ清潔に保つことも大事ですが、口にウイルス、菌が入っても大丈夫なように準備しておく必要があります。

この図のように、口の中、のど、食道、胃 などはこのように何層にも分かれています。

免疫には、粘液、粘膜が質の良い状態になっていることが理想です。

粘液、粘膜の質が悪いと、ウイルスや菌が身体の中に侵入してしまい炎症を起こしてしまう場合があります(^_^;)

空気が乾燥している時は、のどの粘液が乾いてしまいがちです。そうなるとウイルス、菌が侵入しやすくなります。

 侵入されると、のどが炎症を起こしてしまい、食べ物が食べられないくらい、のどに痛みが出ます。

そして炎症を改善するために、高熱を発生させ、悪いことをしているウイルス、菌をやっつけようと働いてくれます。

粘液、粘膜が乾かないようにするのも大事です。

口を開けて寝るのも良くないですね。 マスクするなど対応するといいですね。 お仕事で良くしゃべる人も乾燥しやすいので、気をつけましょう!

 

ちなみに、粘液、粘膜の質を高めるためには、栄養が必要です。

どんな栄養が必要なのかを説明していきます。

粘液、粘膜を作るための栄養

粘膜、粘液の材料は

・ブドウ糖

・たんぱく質

・ビタミンC

・ビタミンA

この4つの栄養をしっかり摂取することで、粘液、粘膜の質が向上し、ウイルス、菌の侵入を防いでくれます(^▽^)/

どれか一つでもかけると、良質な粘液、粘膜は作られません。

炭水化物抜きダイエット、過度な糖質制限ダイエットばかりやっていると、ブドウ糖不足により、粘液、粘膜の質が低下し、痩せるけど免疫力の低い身体が完成してしまいますので、気をつけてください。

ちなみに、

粘液の質を高めたい場合は、特にブドウ糖 ビタミンA を多めに摂取するといいです。

粘膜の質を高めたい場合は、特にたんぱく質 ビタミンC を多めに摂取しましょう。

のどの乾燥を防ぎたい、せきを止めたい方は、粘液の質を特に高めるべきかと思うので、ブドウ糖 ビタミンAはしっかり摂取してみてください。

 

食品なら、たまごなんていいですよ(^▽^)/

たんぱく質、ビタミンAが豊富です!

ビタミンCは、サプリメントで摂取していかないと十分に摂取できません。

 

免疫力アップ サプリメント

 

マルチビタミン&ミネラル

全てのビタミン、ミネラルが摂取出来ます。

↓↓↓

 

ビタミンC

↓↓↓

 

ビタミンA

↓↓↓

 

 

花粉症に悩まれている方も、今回紹介した栄養をたっぷり摂取し続けると免疫力が上がり、花粉症がなくなりますよ(^▽^)/

花粉が身体の中に入らないようにすればいいんです。

もし、入ったとしても、粘液、粘膜でしっかりバリアを張っておけばいいんです(^▽^)/

簡単ですよね♪

もちろん、花粉症が1、2日で改善することはありませんが、しっかり栄養を取り続け免疫力を上げておけば、去年はひどかったのに、今年はかなり楽になった。 なんて言ってますよ♪ その次の年は、改善してますよ(^▽^)/

 

免疫力を上げるためには、

ブドウ糖 たんぱく質 ビタミンC ビタミンA をたっぷり摂取しましょう(^▽^)/

 

どのくらい摂取すれば、良いかは人それぞれですので、気になる方は直接相談下さい。

 

ダイエット成功にも、免疫力を上げておくことは大事です!!!

 


最後まで読んで頂きありがとうございました。

こちらをクリック

↓↓↓

 
 
お電話で体験トレーニングを申し込みされる際は、050-5326-5092にご連絡ください。
 
※トレーニング指導中は電話対応できませんので、予めご了承ください。
留守番電話にメッセージを入れて頂くか上記、お問い合わせフォームよりお申し込みください。
 
 

関連記事

  1. トレーニングってどのくらい行えばいいの?

  2. ダイエット中でもプロテインを飲むことをオススメします!

  3. 体温を上げて痩せやすい体質を作る方法

  4. ビタミンCに上限値があるのか???

  5. 続けることで体調を崩しにくくなるんです♪

  6. 脂肪が増えないおやつ

プロフィール

前迫大昌プロフィール

前迫 大昌(まえさこ ひろまさ)
詳しいプロフィール

お客様の声 一覧ページ

  1. K・M様(47歳 女性 水産業 ※あくまでも個人の感想です。)

    体重は77kgだったのが、6ヶ月後、65.9k...

  2. S・A様 (41歳 女性 自営業 ※あくまでも個人の感想です。)

    半年間で58㎏→48kgに激変。健康的に美ボデ...

  3. E・M様 (37歳 女性 会社員 ※あくまでも個人の感想です。)

    1ヶ月で−3kg減!48kgになり、キツかった...

  4. T・J様 (54歳 女性 主婦 ※あくまでも個人の感想です。)

    3ヶ月で−7kg減!筋トレが好きになりました!...

  5. N・N様(52歳 女性 事務職 ※あくまでも個人の感想です。)

    標準体重に戻り、美姿勢に!慢性的な肩こり、頭痛...

  6. S・C様(52歳 女性 自営業 ※あくまでも個人の感想です。)

    以前より姿勢が格別に変わり、下半身がスッキリし...

  7. T・H様 (55歳 女性 自営業 ※あくまでも個人の感想です。)

    当初から7kg減っているので、数ヶ月ぶりに会う...

  8. K・Mさん(38歳 女性 飲食業 ※あくまでも個人の感想です。)

    周りから、やせたと言われたり実年齢より、ずいぶ...

  9. M・Y様(68歳 女性 無職 ※あくまでも個人の感想です。)

    ジーンズのサイズが2サイズダウン!体重−5kg...

  10. O・Tさん(26歳 女性 事務職 ※あくまでも個人の感想です。)

    太ってから着られなくなったワンピースが着られる...