くびれを作るなら腹筋をやらない方がいい!?

 
こんにちは!
 
 
パーソナルトレーニングスタジオSlen(スレン)
 
 
代表兼パーソナルトレーナー 前迫大昌です。
 
 

 
 
お腹のくびれが欲しい!
 
 
 
そう言われる方は多いかと思います。
 
 
 
あなたはどうですか?
 
 
 
あれば嬉しいですよね!笑
 
 
 
 
くびれを作るのには、少々コツがいるんです。
 
 
 
 
ただ、腹筋を頑張れば良いということではありません。
 
 
 
 
 
もちろんこのトレーニングをやることも大事です!
 
 
 
でもこのトレーニングでは、くびれはできないということを知っておいて欲しいんですね。
 
 
 
このトレーニングばかりやるとウエストが広がってしまうかも…(^_^;)
 
 
 
中には、ランニングやウォーキングなどで、お腹を引き締める。くびれを作るといった目的を持たれる人がいます。
 
 
 
有酸素運動では、お腹が硬く引き締まらないですし、くびれなんてできないんです(^_^;)
 
 
 
 
 
今回は、お腹のくびれを正しく作る方法をお伝えします!
 
 
 
 
 
まず大事なことは 骨格の歪み改善です!!!
 
 
 
特に、骨盤の歪みを改善する必要があります。
 
 
 
骨盤の歪みがあるとくびれに左右差が生まれてしまいます。
 
 
 
ウエストが細くてもくびれの左右差があると見た目よくないですよね。
 
 
 
 
骨盤の歪みがある状態でトレーニングを頑張っても効果を感じられるない人もいます。
 
 
 
 
もしあなたが、トレーニングを頑張っているのに、くびれができないな〜  と思っているなら骨盤を整えることが必要なのかもしれませんよ。
 
 
 
 
骨盤を整える具体的な方法はまた書きますね♪
 
 
 
 
 
左右差のないキレイなくびれを作るためには、骨盤を整える!
 
 
 
 
これは覚えておきましょう♪
 
 
 
 
 
骨盤を整えた後はトレーニング!!
 
 
 
 
なのですが…
 
 
 
 
 
上体起こしのような腹筋運動ではくびれができないのでオススメしません。
 
 
 
 
では何を行えばよいのか???
 
 
 
 
お腹を凹ませる運動を行うのです!
 
 
 
 
具体的なトレーニングはまた書きます。
 
 
 
 
立った状態でも、座った状態でもいいのですが、お腹の下を凹ませることができますか???
 
 
 
 
おへそから下です。
 
 
 
そこを目一杯凹ませましょう!
 
 
 
 
その状態を維持したまま呼吸を繰り返します。
 
 
 
 
 
常に凹んでますよ。
 
 
 
 
これを繰り返すとじわじわとお腹の奥の方が痛くなってきませんか?
 
 
 
 
 
これは、お腹のインナーマッスルが働いているからです。
 
 
 
 
 
インナーマッスルは、奥底の筋肉。
 
 
 
 
表面の筋肉は、アウターマッスル。
 
 
 
 
インナーマッスルを鍛えることでウエストが細くなり、くびれができてくるんです♪
 
 
 
くびれを作るには、上体起こしではなく下っ腹を引っ込めて呼吸を繰り返すことです!
 
 
 
 
そして、最後にくびれを作るために必要なことは
 
 
 
 
 
普段の生活で良い姿勢を保つことです!
 
 
 
 
 
トレーニング中どれだけ頑張っていても普段の生活で骨盤が歪むようなことばかりしていると意味がありません。
 
 
 
普段から、歪みにくい姿勢を意識する。
 
 
 
 
さらには、お腹を使っていきましょう!
 
 
 
 
常には無理ですが、普段歩く時に、下腹を凹ませる。
 
 
 
 
お仕事中、1分間 凹ませる。
 
 
 
 
このように普段からもちょくちょくお腹を使っていくことで筋力トレーニングになりくびれができてきます。
 
 
 
 
トレーニング中頑張るのも大事ですが、日常生活もかなり大事なんです!
 
 
 
 
 
今回は簡単にお伝えしました。
 
 
骨盤を整える。
凹ます運動をする。
普段からも意識する。
 
 
 
 
また具体的な方法はお伝えしますね♪
 
 
夏もすぐそこです!
 
 
頑張っていきましょう。
 
 
 

 


最後まで読んで頂きありがとうございます!

 

こちらをクリック

↓↓↓

プロフィール・トレーナーになった理由

 

 

 

こちらをクリック

↓↓↓

お客様 before & after

 

 

こちらをクリック

↓↓↓

Slenのこだわり

 

 

こちらをクリック

↓↓↓

美しいボディラインを作る方法を手に入れる(無料)

 

 

 

こちらをクリック

↓↓↓

 
 
お電話で体験トレーニングを申し込みされる際は、050-5326-5092にご連絡ください。
 
※トレーニング指導中は電話対応できませんので、予めご了承ください。
留守番電話にメッセージを入れて頂くか上記、お問い合わせフォームよりお申し込みください。
 
 

関連記事

  1. くびれる習慣を身につけましょう♪

プロフィール

前迫大昌プロフィール

前迫 大昌(まえさこ ひろまさ)
詳しいプロフィール

お客様の声 一覧ページ

  1. K・Mさん(38歳 女性 飲食業 ※あくまでも個人の感想です。)

    まわり方に、やせたと言われたり実年齢より、ずい...

  2. H・Tさん(49歳 女性 会社員 ※あくまでも個人の感想です。)

    お腹周りは、10㎝ダウン、その他背中やヒップな...

  3. I・Мさん (30歳 女性 事務員 ※あくまでも個人の感想です。)

    毎日会う母に「痩せた?」「無駄な肉が減っている...

  4. M・Tさん(56歳 女性 事務 ※あくまでも個人の感想です。)

    ウエストが細くなり、制服のスカートもゆるゆるに...

  5. K・Tさん(26歳 女性 事務職 ※あくまでも個人の感想です。)

    正しい姿勢のおかげで下腹部はへこみ、お尻はキュ...

  6. G・S様(37歳 女性 事務職 ※あくまでも個人の感想です。)

    はけなくなったジーンズが入ったり、ご近所さんに...

  7. I・Y様 (40代 女性 パート ※あくまでも個人の感想です。)

    詰め放題状態にきつきつで購入のボトム達、スルッ...

  8. 吉村紀咲様(20代 女性 ※あくまでも個人の感想です。)

    体脂肪を落として、筋肉量を増やすという私の理想...

  9. k・S様(40代 女性 会社員 ※あくまでも個人の感想です。)

    一番はやはり上半身。以前着ていたアディダスXS...

  10. I・M様(40代 女性 ※あくまでも個人の感想です。)

    トレーニングを始めて3か月弱ですが、姿勢が良く...