ダイエットを成功するために、必要な栄養

 
パーソナルトレーニングスタジオ
Slen(スレン)で活動する
前迫です。
 
 
はじめましての方はこちらを
ご覧ください。
 
下矢印下矢印下矢印
 
 
 
 
 
前回まで、脂肪が増えない
炭水化物の取り方を書いてきました。
 
私がブログで書いた内容を
実践して頂くだけでも
脂肪が増えることはありません。
 
これだけで、脂肪が減る方もいます。
 
 
ただ、これらを実践して運動も
頑張っているのに脂肪が減らない
といった方もいらっしゃいます。
 
 
なぜこのようなことが起こるのかと言うと、
 

栄養不足

 
 
が考えられます!
 
運動をして、脂肪を燃焼するにも
栄養がいるんです。
 
脂肪を燃焼させるための栄養がない
状態で運動を頑張っても効果がありません。
 
 
なので、しっかり栄養を
とることが大事なんです。
 
 
どんな栄養素が必要に
なるのかと言うと
 
・ブドウ糖
・ビタミンC
・ビタミンB
・ミネラル
 
が必要になります。
 
これらの栄養素のどれか一つでも
不足すると脂肪は燃焼されません…
 
なので、しっかりとるべきなのです!!!
 
ブドウ糖の取り方は
炭水化物で前回までいろいろお伝え
しているので、参考にしてください。
 
 
とりあえず、しっかり燃焼される
ためには栄養が必要です。
 
運動量が多ければ多いほど。
 
毎日のようにスポーツクラブで
汗を流す人と
 
週に1〜2回スポーツクラブに
行く人とでは、必要なエネルギーの量は
違います。
 
 
運動してとりあえずカロリーを
消費すれば、脂肪がどんどん減る
という考えはオススメできません…
 
 
脂肪燃焼するための栄養を
しっかりとった上で、運動を
頑張るのであればOKです(^▽^)/
 
 
脂肪を燃焼させるためにも
栄養がいることを忘れないでください。
 
 
どのくらい、栄養をとったら
いいのか気になる所だと
思うので、ここからは
ビタミンCについて書いていきます(^▽^)/
 
 
 
脂肪を燃焼するためには
栄養が必要です!!!
 
 
 
 
どんな栄養が必要かと言うと
 
 
・ブドウ糖
・ビタミンC
・ビタミンB
・ミネラル
 
 
これらの栄養が必要です。
 
どれか一つでも、とれてないと
脂肪燃焼されません。
 
 
運動、かなり頑張ってるのに
脂肪が減らないと悩んでいる方は
栄養不足かもしれません…
 
 
しっかり栄養を摂ることをオススメします。
 
 
ではどのくらいとれば
いいのでしょうか???
 
 
 
まずビタミンCは
摂取するとどんな役割りが
あるのかと言うと
 
・アミノ酸代謝向上
・糖分、脂質代謝向上
・コラーゲンの生成
・ホルモンの生成
・コレステロール調整
・カルニチン生成 (脂肪燃焼させる物質)
・抗酸化作用
・抗炎症作用
・ウイルス不活性
・免疫強化
・メラニン色素抑制
・鉄吸収促進
 
など、様々な効果を発揮します(^▽^)/
この他にも効果はあります。
 
 
簡単に言うと
 
ビタミンCをとると
体調崩しにくくなりますし
脂肪燃焼にもいいし
筋肉もつきやすくなります。
 
そして、
 
お肌もキレイになるし
お肌白くなるし
ケガが治りやすい。
 
メリットばかりですね(^▽^)/
 
 
ビタミンCを摂取しない理由がないです。
 
 
ビタミンCは、化学名を
アスコルビン酸といいます。
 
 
 
2回のノーベル賞受賞者で
今世紀最大の科学者の一人と
言われている
 
ライナス・ポーリング博士が言うには
 
成人一日あたりのビタミンCの推奨量を
 
1000〜18000mg  
 
と言っております。
 
 
ちなみ、1000mgはレモン20個分…(^_^;)(笑)
 
 
あくまで目安です。
 
 
とにかく、大量にビタミンCを
摂取した方が良いことがわかります。
 
 
レモンで例えた通り
食べ物では、必要量は摂取できません。
 
 
なので、サプメントで
摂取することをオススメします(^▽^)/
 
 
 
 
ちなみに前迫は今
10000〜14000mg摂取しています。
 
ここまで摂取すると
お肌キレイですねーと
最近よく良く言われます!笑
 
体調も良く、トレーニングの調子も良い。
 
身体作りも順調で、夏バテ一切なし。
 
 
前迫には、このくらいが
丁度いいみたいです…(笑)
 
 
取り方としては
 
朝、昼、晩の3食の食後に3000mg
 
寝る前に3000mg
 
摂取しています。
 
あと水分補給に、粉状のビタミンCを
お水に溶かして、水分補給として
摂取しています。
 
 
一度の摂取量の上限は3000mgに
しておいてください。
 
こまめにビタミンCをとることが
ポイントですね(^▽^)/
 
 
 
注意点は、まだビタミンCを
とったことがない人が
いきなり前迫のように
摂取してしまうとお腹くだしてしまう
ので少しづつ増やし、身体に
慣らしていきましょう。
 
 
とりあえず、朝、昼、晩に
1000mg摂取してみることから
やってみるといいかもしれませんね。
 
お腹の調子を確認しながら
少しづつ増やしてください。
 
お腹がゴロゴロするようなら
少し減らすなど調節してみてください。
 
身体も慣れてきて
10000mgくらい摂取できるようになりますよ。
 
ここまでくると
お肌の調子がかなりよくなります(^▽^)/
 
 
ビタミンCはすごいですよ(^▽^)/
 
 
 
たっぷりビタミンCを
摂取していた私のお客様は
今年の夏は夏バテがなかったと
言っておられました。
 
 
夏に体調を崩しやすい人も
今年は体調を崩さなかったり。
 
 
今年の夏は、昨年よりも
だいぶ暑いですよね…
 
こんな夏でも、夏バテなしなんです。
 
 
 
あっ
 
 
 
脂肪燃焼の話をするの忘れてました…
 
 
 
話を戻します。
 
 
ビタミンCは、身体の中の糖質を
エネルギーに変えたり、脂質を
エネルギーに変えたりするのに
大事な栄養素です。
 
そして、筋肉を増やすことにも
使われます。
 
 
ビタミンCが足りないだけで
脂肪が減らない…
 
筋肉が増えない…
 
こんなことになるんです(^_^;)
 
 
ビタミンCに脂肪を
増やす要素はありません。
 
 
どんどん摂取するべきだと思います。
 
 
メリットばかりなので
まだビタミンCを摂取して
いない人は、ぜひ試してみてください。
 
ビタミンCを摂取しているけど
効果を感じていない人は
量が少ないのかも。
 
少しづつ増やしてみましょう(^▽^)/
 
 
人それぞれ、ビタミンCの必要量は違います。
 
 
これだけ取れば絶対OKとは
言えません(^_^;)
 
 
とりあえず試してみてくださいね(^▽^)/
 
 
 
 
ビタミンCをとることで
 
筋肉増えやすくなるし
脂肪減りやすくなるし
お肌がキレイになる。
 
この他にもたくさんの効果を
期待できます。
 
 
 
 
ここからは、ビタミンBについて
書かせて頂きます(^▽^)/
 
ビタミンBも脂肪燃焼には
非常に大事な栄養素です。
 
ビタミンBは、ビタミンCと違って
何種類も存在します。
 
・ビタミンB1
・ビタミンB2
・ビタミンB6
・ビタミンB12
・ナイアシン
・パントテン酸
・葉酸
・ビオチン
 
このように8種類あります。
 
なので、ビタミンB群とか
ビタミンB複合体とも呼ばれています。
 
 
それぞれ効果が違います。
 
 
・ビタミンB1…糖質の代謝に必要な栄養素
 
 
・ビタミンB2…脂質の代謝に必要な栄養素
 
 
・ビタミンB6…たんぱく質の代謝に必要な栄養素
 
 
・ビタミンB12…ヘモグロビン生成を助ける
 
 
・ナイアシン…皮膚や粘膜の健康維持を助ける
 
 
・パントテン酸…ホルモン、免疫抗体などの合成
 
 
・葉酸…赤血球の細胞の生成
 
 
・ビオチン…皮膚や粘膜の健康を助ける
 
 
 
様々な効果があります。
 
 
ダイエットで言うとビタミンB群を
しっかり摂取しておくことで
 
・脂肪が減りやすくなる
・筋肉がつきやすくなる
・糖質をエネルギーに変えやすくなる
・お肌がキレイになる
・免疫力が上がる
 
など様々な効果が期待できます。
 
 
簡単に言うと、ビタミンB群を
摂取すれば、健康的にキレイに
痩せていくと言うことです(^▽^)/
 
 
すごくいいですよね。
 
 
ビタミンC、同様、取らないなんて
もったいないです。
 
 
肉類や、魚介類に多く含まれています。
 
どんどん食べていきたい所ですが
毎日、三食たくさん食べるのが
大変と思われている方もいると思います。
 
しかも、ビタミンB群の全種類が
まんべんなく含まれている食品は
ありません。
 
なので、かなりたくさん食べないと
いけません。
 
食べれる方はいいですが、
難しいと思われる方は
サプメントもあるので
試してみてください。
 
 
左側のサプメントは
ディアナチュラというサプメント。
 
薬局で売ってます。
 
 
右側は、私のスタジオで販売している
サプメントです。
 
 
サプメントなら手軽に
ビタミンBを摂取できますので
よくトレーニングをされる方に
オススメです。
 
スポーツをよくされる人なんか
絶対とるべきです。
 
 
ビタミンBをとると
身体がポカポカしてくるので
冷え性に悩んでいふ方にも
オススメです(^▽^)/
 
 
どのくらいとったらいいのか???
 
目安を言うと
 
 
ビタミンBがしっかりとれていると
尿がかなり黄色くなります。
 
この状態を目安にしましょう。
 
 
ビタミンBがとれていないと
尿が透明に近づきます。
 
そうなっていればすぐに
ビタミンBを摂取しましょう(^▽^)/
 
 
大量にとっても身体に
害はありませんし、脂肪にも
ならないので、多めに摂取
して頂くことをオススメします。
 
 
 
しっかりビタミンC、ビタミンBを
とって運動しましょう(^▽^)/
 
 
脂肪を燃焼するために必要な栄養。
 
みなさんはもう覚えましたか???
 
 
そう!!!
 
 
・ブドウ糖
・ビタミンB
・ビタミンC
・ミネラル
 
この4つです。
 
どれか一つでも不足すると
なかなか脂肪が減りません。
 
 
トレーニング毎日頑張ってるのに
思ったように脂肪が減っていない…(^_^;)
 
 
栄養不足が原因かもしれません…(^_^;)
 
 
ここまで
ビタミンCとビタミンBについて
書いていきました。
 
 
 
ここからは、ミネラルについて
書いていきます。
 
まずミネラルもたくさんあります。
 
 
人間の身体に必要とされる
ミネラルは16種類とされていて
これを必須ミネラルと呼びます。
 
 
人体に含まれる量によって
主要ミネラル7種類と
微量ミネラル9種類に分けられています。

【主要ミネラル】(7種類)
カルシウム・リン・カリウム

硫黄塩素・ナトリウム・マグネシウム
【微量ミネラル】(9種類)
鉄・亜鉛・銅・マンガン・クロム
ヨウ素・セレン・モリブデン・コバルト

これら必須ミネラルのうち

塩素・硫黄・コバルト以外の
13種類については、
 
厚生労働省「日本人の食事摂取基準
(2015年版)」で摂取量の
指標が定められているみたいです。
 
 
 
そして、この中でも
特に必要だと考えるものは
 
・カルシウム
・マグネシウム
・亜鉛
・鉄
・マンガン
・銅
・セレン
・クロム
・モリブデン
 
 
これらは、ダイエットには
かなり必要です!!!
 
これらをとれていないと
筋肉も増えにくく、脂肪も減りにくい
身体になってしまいます(^_^;)
 
お肌にも悪いです…(^_^;)
 
 
これらミネラルをとると
どんな効果があるのかというと
 
 
・エネルギー生成
・ホルモン生成
・神経伝達物質の調整
・糖質の代謝
・コレステロールの代謝
・アミノ酸の代謝
・コラーゲン合成
・プロテオグリカン合成(腱・靭帯・軟骨など)
・メラニンの形成
・鉄の代謝
 
 
まだまだたくさんの効果があります。
 
 
プロテオグリカンが合成されると
軟骨になったり、腱、靭帯になります。
 
皇◯飲むより、ミネラルとった方が
いいですねー笑
 
 
また話がそれました…(^_^;)
 
 
健康的にキレイに痩せたい方は
ミネラルをとりましょう!
 
ビタミンB、ビタミンCと同じように
脂肪が減りやすくなり
筋肉もつきやすくなり
お肌もキレイなり
元気モリモリになる。
 
ミネラルとらないと損ですね。
 
 
ミネラルは、魚介類や海藻類に
多く含まれていますが
まんべんなくミネラルを摂取するのは
不可能に近いんです…(^_^;)
 
 
なので、たくさん食べることが
苦手な方は、ビタミンB、ビタミンC
同様にサプメントをオススメします(^▽^)/
 
真ん中と右側のサプメントは
マルチビタミン&ミネラルです。
 
ミネラルがしっかり入っています。
 
マルチミネラルというサプメントも
あるので、そちらを摂取するのも
いいですね。
 
 
ちなみにミネラルは、バランスよく
摂取することで身体に吸収されると
言われています。
 
 
「鉄」を単体で摂取されている
女性は多いかと思います。
 
病院で鉄剤を処方され飲んだら
胃がムカムカする…
胃が荒れる…
 
胃薬も併用する。
 
 
こういった状態になっている方が多いです。
 
 
鉄を単体で摂取するからです。
 
 
バランスよく摂取しましょう(^▽^)/
 
 
たしかに食事で毎食、毎日
ミネラルをバランスよくとるのは
難しいです。
 
 
なので、サプメントを上手くつかい
貧血も改善させましょう(^▽^)/
 
 
 
またダイエットの話から
それてしまいましたが
 
 
ブドウ糖は、ちゃんとご飯(お米)を
三食、食べていれば大丈夫。
 
残りの、
 
ビタミンB、ビタミンC、ミネラル
 
ここを上手く摂取することに
よって脂肪が効率よく燃焼されます。
 
 
運動をすればするほど
脂肪が減っていきます。
 
 
運動のやり方が悪くて
脂肪が燃焼されない方もいますが
 
 
栄養不足でも脂肪が燃焼されないことも
覚えておいてください(^▽^)/
 
 
さぁしっかり栄養とって
運動しましょう!!!
 
 
ダイエットに必要な栄養素は
理解して頂けましたか???
 
理解できたあとは、実践するのみですよ(^▽^)/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・HP → こちらをクリック
 
・プロフィール → こちらをクリック
 

・問い合わせ → こちらをクリック

 ・ご予約 → こちらをクリック

・本を出版しました  →  こちらをクリック

 
 
 

関連記事

  1. 夜遅く食べると脂肪増える!これってほんと???

  2. ダイエットをするなら炭水化物は絶対に食べるべきなんです!

  3. 便秘をスルッと解消する方法④

  4. 運動していない人でもプロテインを飲んだ方がいい理由

  5. 脂肪燃焼しやすい身体にする栄養の取り方②

  6. 炭水化物を食べても太らない理由②

プロフィール

前迫大昌プロフィール

前迫 大昌(まえさこ ひろまさ)
詳しいプロフィール

お客様の声 一覧ページ

  1. H・Tさん(49歳 女性 会社員 ※あくまでも個人の感想です。)

    お腹周りは、10㎝ダウン、その他背中やヒップな...

  2. I・Мさん (30歳 女性 事務員 ※あくまでも個人の感想です。)

    毎日会う母に「痩せた?」「無駄な肉が減っている...

  3. M・Tさん(56歳 女性 事務 ※あくまでも個人の感想です。)

    ウエストが細くなり、制服のスカートもゆるゆるに...

  4. K・Tさん(26歳 女性 事務職 ※あくまでも個人の感想です。)

    正しい姿勢のおかげで下腹部はへこみ、お尻はキュ...

  5. G・S様(37歳 女性 事務職 ※あくまでも個人の感想です。)

    はけなくなったジーンズが入ったり、ご近所さんに...

  6. I・Y様 (40代 女性 パート ※あくまでも個人の感想です。)

    詰め放題状態にきつきつで購入のボトム達、スルッ...

  7. 吉村紀咲様(20代 女性 ※あくまでも個人の感想です。)

    体脂肪を落として、筋肉量を増やすという私の理想...

  8. k・S様(40代 女性 会社員 ※あくまでも個人の感想です。)

    一番はやはり上半身。以前着ていたアディダスXS...

  9. I・M様(40代 女性 ※あくまでも個人の感想です。)

    トレーニングを始めて3か月弱ですが、姿勢が良く...

  10. S・H様(50代 女性 接客業 ※あくまでも個人の感想です。)

    ウエストが細くなった。ヒップアップ。太ももがサ...