パーソナルトレーニングスタジオ
Slen(スレン)で活動する
前迫です。
 
 
はじめましての方はこちらを
ご覧ください。
 
↓↓↓
 
 
 
前回までのブログで
脂肪は悪者ではない。
 
ということを書いていきました。
 
 
脂肪は必要なものです。
 
脂肪がないと、人間は
生きていけません。
 
脂肪が悪者とは、思わないでくださいね。
 
 
なので、お肉もモリモリ食べて
大丈夫なんです(^▽^)/
 
 
 
カロリーが高いかもしれませんが
太ることはありません。
 
その理由は、前々回のブログで
お伝えしてます。
 
むしろ、お肉を食べた方が
痩せやすくなりますよ(^▽^)/
 
 
今回は、その理由を書いていきます。
 
 
脂肪を燃焼するためには
栄養が必要です。
 
以前、ブログで脂肪燃焼するためには
 
ぶどう糖、ビタミンB
ビタミンC、ミネラル
 
が必要だとお伝えしました。
 
これらが十分に摂取できていると
カルニチン
 
という栄養素を作ります。
 
このカルニチンが脂肪燃焼するのに
非常に重要なのです。
 
カルニチンがたくさんある身体は
痩せやすいということです。
 
 
ぶどう糖
ビタミンB
ビタミンC
ミネラル
 
をしっかりとっていれば
カルニチンを摂取できます。
 
もっと細かい栄養で言うと
 
・リジン
・メチオニン
・ビタミンC
・鉄
・ビタミンB3、B6
 
これらを取ると
カルニチンが出来上がります。
 
リジン、メチオニンはアミノ酸です。
 
アミノ酸は、たんぱく質を分解したもの
なので、たんぱく質をとれば
リジン、メチオニンを摂取できます。
 
お肉、豆などたんぱく質が
豊富に含まれる食品を食べれば
摂取できます。
 
鉄は、ミネラルの一部です。
 
ミネラルについて、以前ブログを
書きましたが、鉄分だけを
摂取するのはリスクがあります。
 
オススメしません。
 
マルチミネラルなどの
サプリをオススメします。
 
マルチミネラルで十分、鉄を
摂取できます。
 
 
ビタミンBにも8種類あります。
 
ビタミンBが全部入ってる
サプリをとれば十分です。
 
 
どれかとれてないと
カルニチンが合成されないので
脂肪燃焼されない…
 
運動を毎日のように頑張っているのに
脂肪が減らない。
 
今まで順調に脂肪が減っていたのに
減らなくなってきた。
 
もしかしたら、カルニチン不足かも
しれません。
 
 
カルニチンは身体の中で
作られるので、材料をしっかり
とりましょう!!
 
 
もっと手取り早く
カルニチンを摂取したい方に
オススメな方法は
 
お肉を食べることです
 
 
お肉には、カルニチンが
多く含まれています。
 
 
特に、多いのは
 
牛肉です
 


牛肉は、豚肉、鶏肉とは
比べ物にならないくらい
カルニチンが多いんです。
 
なので、牛肉をよくたべられている方は
痩せやすいんです。
 
 
よく、牛肉は脂肪が多く
太ると思われがちですが
そんなことはありません。
 
牛肉食べれば
脂肪燃焼されやすくなります。
筋肉もつきやすくなります。
 
いいことばかりです。
 
 
牛肉食べて脂肪を増やそうなんて
難しいですよ。
 
以前、脂肪について詳しく書いた
ブログで紹介しています。
 
 
牛肉、しっかり食べて
モリモリ運動しましょう(^▽^)/