広島市中区のジムでボディメイクするならマンツーマントレーニングを!ダイエットの停滞期とモチベーションの保ち方

ボディメイクやダイエットで広島市中区のジムに通うなら、マンツーマンで指導してくれるパーソナルトレーニングがおすすめです。

パーソナルトレーニングでは専属のトレーナーと二人三脚でトレーニングを行うので、ダイエットで避けては通れない停滞期でも、乗り越えることができます。こちらではダイエットで起こる停滞期や、モチベーションの保ち方についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

ジムに入会する前に知っておきたい「ダイエットの停滞期」とは?

体重計に載せた足

ジムでダイエットを始めた当初は、順調に体重が減っていくのに、しばらくすると急に体重が減らなくなるのが停滞期です。ダイエットの停滞期は、なぜ起こるのでしょうか?

停滞期が起こる理由は、人間の防衛反応によるものです。人間の身体は、約1ケ月で体重の5%以上が減少すると、身体が飢餓状態になったと判断し、守りに入ってしまいます。

これは、人間の身体が持つ「ホメオスタシス(恒常性)」という機能で、食事による摂取カロリーが少ない時期が続くと、身体を守るためにこれ以上体重が減らないように機能が働くのです。

ホメオスタシス機能が働いている間は、食事のエネルギーの吸収率が上がるだけではなく、基礎代謝や運動などのエネルギーの消費率も下がります。そのため、同じ食事量と運動量でも、体重が減らなくなるのです。

停滞期は人それぞれですが、2週間~1ケ月ほど続きます。減少した体重に身体が慣れると、ホメオスタシス機能が働かなくなるので、ダイエットを続けていれば、体重はまた減少し始めます。

ホメオスタシス機能を働かせないためにも、急激なダイエットは避け、1ケ月の体重の減少を5%以内にすることが大切です。

ボディメイクやダイエットのモチベーションの保ち方 マンツーマンのトレーニングがおすすめ

モチベーションが高い女性

ボディメイクやダイエットをジムで行う際に、最も難しいとされているのが、モチベーションを保つことです。モチベーションは、どのように保てば良いのでしょうか?ここでは、モチベーションを保つ5つの方法をご紹介します。

ライバルまたは仲間を作る

ボディメイクやダイエットをするときは、刺激を与えてくれるライバルや、情報を共有できる仲間を作ることをおすすめします。ジムのライバルや仲間から刺激を受けてモチベーションを保つことができます。

ご褒美を作る

モチベーションを保つには、小さなご褒美が欠かせません。最終目標の達成までには時間がかなりかかるので、小さなご褒美を定期的に用意しておきましょう。「3kg痩せたらスイーツ1個」、「1週間トレーニングを毎日行ったらコスメを1個」など、ちょっとしたご褒美がモチベーションアップにつながります。

トレーニングの時に好きな音楽を聴く

無音で黙々とトレーニングをしていると、時間も長く感じられてしまいます。そのときは、テンションが上がる好きな音楽を聴いてみましょう。時間が経つのが早く感じられるだけではなく、気分が乗ってくればあと1曲分頑張ろうと、モチベーションを上げることができます。

トレーニングウェアを変える

ダイエットやボディメイクを始めるなら、まずは形から入ってみることもおすすめです。おしゃれなトレーニングウェアなら気分も上がり、ジムでのトレーニングの時間も楽しく過ごせます。

アプリを利用する

ダイエットアプリも、モチベーションを保つことに有効です。通知機能をオンにしておけば、トレーニングを怠ることも防げます。

広島市中区のジムでボディメイクやダイエットを始めるなら、トレーナーがマンツーマンで指導してくれるパーソナルトレーニングがおすすめです。マンツーマンなら疑問や悩みを何でも気軽に相談できるので、モチベーションを保つことができます。

ダイエットが続かないという方は、広島市中区でボディメイク・ダイエットをマンツーマンで指導するSlenへご相談ください。広島市中区のSlenでは、見た目の変化に特化したパーソナルトレーニングを行っており、全力でお客様の悩みを解決するお手伝いをいたします。

ダイエットやボディメイクのトレーニングは広島市中区のSlenにお任せください

ダイエットやボディメイクのトレーニングを始めるなら、広島市中区のパーソナルジムSlenにお任せください。

Slenでは、見た目の変化にこだわったパーソナルトレーニングを行っています。マシンや道具を使用するトレーニングは行っていないため、ご自宅でも正しく効果的にトレーニングすることができます。ぜひダイエットやボディメイクの目標をSlenで達成しませんか?

広島市中区のジムでボディメイクをご希望ならSlen

スタジオ名 パーソナルトレーニングスタジオSlen(スレン)
住所 〒730-0049 広島県広島市中区南竹屋町11−4 コーポ綿貫 1階
電話 050-5326-5092
URL https://maesako-hiromasa.com/
アクセス

広電・日赤病院前電停から徒歩約6分

広電バス・広電ボウル前 バス亭から徒歩約1分

営業時間
月~金 9:00~21:30 土日祝 9:00~18:00
その他の時間は応相談
休館日 年末年始他
駐車場/駐輪場

駐車場を完備しておりません。

近隣のコインパーキングをご利用ください。

プロフィール

前迫大昌プロフィール

前迫 大昌(まえさこ ひろまさ)
詳しいプロフィール

お客様の声 一覧ページ

  1. K・M様(47歳 女性 水産業 ※あくまでも個人の感想です。)

    体重は77kgだったのが、6ヶ月後、65.9k...

  2. S・A様 (41歳 女性 自営業 ※あくまでも個人の感想です。)

    半年間で58㎏→48kgに激変。健康的に美ボデ...

  3. E・M様 (37歳 女性 会社員 ※あくまでも個人の感想です。)

    1ヶ月で−3kg減!48kgになり、キツかった...

  4. T・J様 (54歳 女性 主婦 ※あくまでも個人の感想です。)

    3ヶ月で−7kg減!筋トレが好きになりました!...

  5. N・N様(52歳 女性 事務職 ※あくまでも個人の感想です。)

    標準体重に戻り、美姿勢に!慢性的な肩こり、頭痛...

  6. S・C様(52歳 女性 自営業 ※あくまでも個人の感想です。)

    以前より姿勢が格別に変わり、下半身がスッキリし...

  7. T・H様 (55歳 女性 自営業 ※あくまでも個人の感想です。)

    当初から7kg減っているので、数ヶ月ぶりに会う...

  8. K・Mさん(38歳 女性 飲食業 ※あくまでも個人の感想です。)

    周りから、やせたと言われたり実年齢より、ずいぶ...

  9. M・Y様(68歳 女性 無職 ※あくまでも個人の感想です。)

    ジーンズのサイズが2サイズダウン!体重−5kg...

  10. O・Tさん(26歳 女性 事務職 ※あくまでも個人の感想です。)

    太ってから着られなくなったワンピースが着られる...